ウィーン

聖シュテファン大聖堂

ウィーンの聖シュテファン大聖堂は、オーストリアの世界遺産「ウィーン歴史地区」に含まれる大聖堂となります。

1359年に完成した由緒ある大聖堂で、モーツァルトの結婚式と葬儀が行われた教会としても知られています。

大聖堂のメインの教会部分は入場無料となります。

ウィーンの聖シュテファン大聖堂の南塔は、ゴシック建築としては3番目に大きい教会の塔となります。

そして、この塔は登れるんです!

料金は大人一人5ユーロ。階段は343段あるそうです。

私は登り切るのに7分かかりました。とても疲れましたが頂上からの眺めは綺麗!

聖シュテファン大聖堂。ウィーン観光の際は、是非訪れてみましょう!