ウィーン世界遺産

シェーンブルン宮殿

マリアテレジアが財政難から外装を金箔で装飾するのを止めさせ黄色い塗装をさせたことから「テレジアイエロー」と呼ばれています。

私が訪れたは平日朝9時だったため空いてましたが、これが午後になると1時間近くの行列になることもあるのだとか…

22室見学できるインペリアルツアー(一人16ユーロ)のチケットを購入しました。

正面を見て左手側が入口となます。

残念ながらシェーンブルン宮殿ないは、写真撮影禁止となります><

尚、日本語のオーディオガイドを貸していただけるので、各部屋を理解しながら見学できます。

シェーンブルン宮殿は庭まで含めるとかなり巨大です。

こんな素敵な小道を抜けると…

シェーンブルン宮殿の素敵な庭に抜けます。

正面の丘に見えるのはグロリエッテ。折角なので登ってみましょう!

グロリエッテからシェーンブルン宮殿を眺めると、こうなります。

あいにくのお天気でしたが、芝刈り機ロボットも可愛かったので登った甲斐がありました(笑

シェーンブルン宮殿観光の際は、お庭の方にも訪れてみましょう!